安全衛生便り」カテゴリーアーカイブ

感謝状を頂きました

 

9月6日(月)に青梅消防署の下村署長より救急行政の理解、推進と救急業務の発展に貢献したということで表彰をして頂きました。当日は下村署長自らモリコーに出向いていただき賞状を手渡していただきました。益々身の引き締まる思いと共に今後も救急行政に対する理解と推進に貢献をしていきたいと思います。

当社応急手当普及員が賞状を授与し、今までの活動に対しての謝辞と共に「今後も救急行政と救急業務の推進に協力をお願いします。」という言葉を頂きました。


また、当日は9月より入社した新人に対して救命講習を実施しました。

モリコーでは入社すると必ず研修カリキュラムの中に救命講習は必須となり、社員全員がAEDや心肺蘇生ができる状態になり初めて業務に就くことが許されます。人材サービス企業故の研修項目となります。また社用車にもAEDと救急キットを常備しイザと言う時には対応可能となっています。

また、ご依頼があれば救命講習の手配(日程調整や書類手配)も行っておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

救命講習は受講したことはあるけども、AEDの使い方や、心肺蘇生のやり方を忘れた方や、不安がある方にも安心して使用ができるようにお教えすることも可能です。(もちろん無料)※AED・人形はモリコーで用意します。


モリコー総務部

ストレスチェック実施についてのお知らせ


  • ストレスチェック実施について

 

ストレスチェックとは?

 

株式会社モリコー スタッフの皆さまへ


平素より会社の健康・衛生管理対策にご協力いただき、誠にありがとうございます。メンタルヘルス推進担当者の篠塚です。

近年、仕事や就業生活に関して強い不安、悩み又はストレスを感じている労働者が5割を超える状況にあります。仕事による強いストレスが原因で精神障害を発病し、労災認定される労働者が増加傾向にあり、労働者のメンタルヘルス不調を未然に防止することが益々重要となっています。

こうした背景を踏まえ、平成26年6月25日に公布された「労働安全衛生法の一部を改正する法律」(平成26年法律第82号)により、心理的な負担の程度を把握するための検査(ストレスチェック)及びその結果に基づく面接指導の実施等を内容とした「ストレスチェック制度」(労働安全衛生法第66条10に係る事業場における一連の取り組みを示します)が新たに創設されました(平成27年12月い1日施行)。

この制度は、皆様のストレスの程度を把握し労働者自身のストレスへの気づきを促すと共に、職場改善につなげ、働きやすい職場づくりを進めることによって、労働者のメンタルヘルス不調を未然に防止すること(一次予防)を目的としたものです。ご多忙の中、大変恐縮ではございますが、上記目的を鑑みて期間内にご回答頂けるようお願いいたします。


Ⅰ 実施期間 :令和2年12月1日~令和2年12月14日 (実施時間は10分程度)

Ⅱ 配布期間 :令和2年11月24日~令和2年11月30日

Ⅲ 回収期間 :令和2年12月7日~令和2年12月18日

※回収につきましては、上記期日内に担当者もしくは別のスタッフが回収に伺います。早めに記入が終わった方につきましては、本社事務所まで直接ご持参頂くか、本社までご連絡を頂きその都度対応をさせて頂きます。ご来社の際、発熱および風邪症状がある方は来社をお控えいただきその旨電話にてお知らせ下さい。


本社営業時間 平日9:00~18:00 フリーダイアル 0120-43-2122


ご回答いただいた個人のストレスチェックの結果は、個人の健康管理を目的として、弊社産業医・保健師のみが確認し、必要に応じて面接推奨のご連絡を個別に差し上げます個人の結果が外部(就業先・担当者・人事部門等)に漏れることは一切ありません。また、職場全体のストレスの傾向の把握を目的に、個人が特定できないようストレスチェック結果を加工し、分析および報告書作成に使用します。

ご不明な点がありましたら本社(0120-43-2122)まで、ご遠慮なくご連絡をください。ご理解ご協力のほど宜しくお願い致します。


 

モリコー安全衛生防災 ストレスチェック推進委員

マスクと熱中症について

こんにちは。

今日のテーマは『マスクと熱中症』について。

弊社の安全衛生委員会で取り上げられた『熱中症』について熱中症予防指導員より発信致します。

関東地方も梅雨入りし、もうそろそろすると夏本番の季節が到来します。今年は新型コロナウイルスの影響でマスクは必須アイテムとなっていますが、そんな中で感染予防と同時に熱中症予防もしていかなければなりません。

熱中症は軽くみると命を落としかねない恐ろしい症状ですので、正しい知識と応急処置が出来るよう、この際にもう一度熱中症について考えてみましょう。


今回のテーマにもあるように、熱中症の予防法として以下の動画をご紹介します。

熱中症の予防法


新型コロナウイルスの影響でマスクを着用しての作業や運動が増加する傾向にあります。感染予防と熱中症予防を同時に行う必要があり、特にこの時期はマスクを着用しての作業や運動は環境にもよりますが命に係わる重大な熱中症事故に繋がる場合も在りますので、正しい知識を取り入れて事故のないように対策をしていきましょう。マスクの着用方法については誤った着用の仕方も多く見受けられます。特に使い捨てマスク(サージカルマスク等)には、表と裏がありほとんどのマスクには、飛沫(唾液等)をはじく撥水加工が施されており激しい運動や作業によっては、撥水加工が施されている面を内側に着用してしまうと、汗等が蒸発できずに内側に溜まりやすくなり呼吸がしにくくなる場合もありますので、必ずマスクを着用するときには説明書をよく確認し正しく着用するようにして下さい。


モリコーでは熱中症予防管理者(指導員)が二名在籍し、熱中症が発生しやすい5月〜9月までの間、熱中症予防の講習や職場の巡回を強化しています。また、モリコーの営業車にも熱中症対策応急キットや応急手当キット(AED)を配備しいざという時に対応出来るようにしています。

熱中症予防には、体調や職場の環境が大きく関わってきます。今一度熱中症について考えてみませんか?

 

by 熱中症予防指導員

WEB面接活用のご案内

 

先日、政府が発令した新型コロナウイルス(COVID-19)に関する「非常事態宣言」を受けて、モリコーが本社を置く東京都も「緊急事態宣言」が発令されました。

これに伴い、モリコーについてもBCPを発動し面接および登録に来社される方・弊社面接官・スタッフとそのご家族の不安と感染リスクの軽減を図るため面接専用のシステムを運用しております。現在いろいろなWEB面接ツールが存在しておりますが、モリコーが運用しているシステムはアプリケーションのダウンロードやアカウントの登録など面倒な手続きは一切ございません

※当NEWS&TOPICSで「新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ#1」 ・ 「コロナウイルス感染症に関するお知らせ #2」をご覧ください。


モリコーから送られてきたURLをクリックするだけ!!の簡単操作!!


面接に必要なモノは以下のとおり

  1. スマートフォンもしくはタブレット(カメラ・マイク付き) ※ほとんどの機種はカメラ・マイクは付属している
  2. パソコン(カメラ・マイク付き) ※スマホ・タブレットの所有がない方もOK
  3. メールアドレス ※メールが受信できるアドレスを教えてください。
  4. 携帯電話番号 ※メール受信機能をお持ちでない場合はショートメールで送信するため。
  5. LINE  ※LINEでも送信できますが、友達登録が必要となりますのでLINE IDを教えていただきます。
  6. 履歴書・職務経歴書 ※面接ルームではチャット機能を活用し書類データのやり取りや写真の送受信もできます。
  7. 笑顔 ※緊張しないでリラックスしてお入りください。つられて面接官も緊張しちゃうので・・


まずはモリコーにWEB面接の希望をお伝えください

  • モリコーに電話をかけてWEB面接の希望を伝える ※募集内容によっては意に添えない場合もございます。
  • モリコーのホームページのお仕事一覧から「この求人に申し込む」か「お問い合わせ」から申し込む。                      ※必ず「お名前」「電話番号」「メールアドレス」をお入れください。記入が無い場合や間違っている番号やアドレスの場合は面接ができない場合がございますのでご注意ください。
  • タウンワーク、バイトル、はたらこねっとその他媒体から申し込む場合もWEB面接の希望をお伝えください。

確認をしてみよう ※使用する機種で以下の確認をお願いします

【 スマートフォン・タブレット 】

① iPhone safari(最新版)② ipad safari(最新版)③ android Google chrome(最新版)

※アンドロイドの機種に限っては、端末にGoogle chromeがインストールされていることが条件です。現在ほとんどのアンドロイドの機種にはGoogle chromeが初めからインストールされています。ない場合はインストールしてください。インストールはGoogleplayもしくはインストールのやり方を検索してください。

※いずれも最新版となっていますが、ほとんどの機種はシステムのアップデートは自動更新の設定しているので「手動で更新をする」を設定していない限り最新版だと思います。

【 P C 】

Google chrome(最新版)


 androidのスマホやタブレットを使用している方はGoogle chromeのインストールを確認

 


面接してみよう

準備が整ったら早速面接をしてみましょう!! ※【例】以下のフローを確認して下さい。

  1. モリコーで自分に合ったお仕事を見つけた
  2. モリコーに問い合わせる (電話・メール・ホームページ)
  3. モリコー担当者から折り返し連絡が来る (電話・メール等)
  4. 担当者とお話してURLの送信方法を選ぶ (Eメール・ショートメール・LINE等)
  5. モリコーからURLが送られてくる
  6. URLをクリックしカメラ」や「マイク」の許可を求められるので「許可」を押す。
  7. カメラ位置(前面か背面)を選び「面接ルームに入る」をクリックし入室する。
  8. 面接を開始する (面接官の画像・音声が確認できるかチェックして下さい)
  9. 面接が終わったら退室をクリックし退出をして終了です。


by モリコー 安全衛生防災担当 ・ 公正採用選考人権啓発推進委員

モリコースタッフの皆さんへ☆お知らせ4月号☆

モリコースタッフの皆さんへお知らせです。

やっと咲いた桜も見ごろを終え、新緑の季節になりました!

新しい元号も決まり、これからの社会に期待を抱きワクワクしている今日この頃です。

春は不安定なお天気が続きますが、体調整えてがんばりましょう!!!

さっそくですが4月の安全衛生だよりをアップいたします。

今回は「交通安全」と「詐欺にご注意」のご案内になりますので、是非ご覧くださいませ。

 

モリコースタッフの皆さんへ☆お知らせ2月号☆

モリコースタッフの皆さんへお知らせです。

毎日、寒い日が続いていますね。来週になれば少し寒さも和らぐとの予報でしたから、冷え性の方はあと少し辛抱ですね。

寒さに負けないようがんばりましょう!!!

さっそくですが2月の安全衛生だよりをアップいたします。

今回はストレスについてのご案内になりますので、是非ご覧くださいませ。

<お詫び>

今年より「安全衛生だより」は、偶数月の発行になります。大変ご迷惑をおかけします。今後も皆さんが安全衛生に対して深く興味を持っていただけるような内容にしていきたいと思っております。よろしくお願い申し上げます。

 

追伸:インフルエンザ予防接種の補助を利用していただいた方……わずか9名のスタッフさんでした(涙)

次のインフルエンザフィーバー到来までには、皆さんにより早く情報提供できるようにがんばります!

 

 

モリコースタッフの皆さんへ☆お知らせ☆

モリコースタッフの皆さんへお知らせです!

毎月、給与明細に同封している「安全衛生だより」を

今月からモリコーホームページにUPいたします。

おかげさまで「安全衛生だより」を毎月発行してから1年が経ちました。

毎月、本社のスタッフたちでアイデアを出し合いながら

お題を考え、多くのスタッフの皆さんへ興味をもっていただけるよう努力しています。

安全で安心してお仕事をしていただけるように、これからも発行していきたいと思います。

カラーでお楽しみいただけるホームページの「安全衛生だより」を是非ご覧ください。

同時に、インフルエンザ予防接種の補助制度につきましてもUPいたしました。

これから……もうすでにインフルエンザが猛威をふるっている……かもしれませんが……

まだ間に合います!一人でも多くの方にインフルエンザ予防をしていただけるよう願っています。